0円婚活~ゼロ婚~ マリアージュいずみのスタッフブログ

大阪府和泉市で仲人がプロデュース「0円婚活~ゼロ婚~」やっています。
TOPスポンサー広告 ≫ お見合いってツライ?TOP婚活アドバイス ≫ お見合いってツライ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詳しくは私のホームページへどうぞ
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お見合いってツライ?

ninki_blog_ranking.jpg(←まずはポチッとお願いします^^)


婚活中の男女の皆さんこんにちは!

マリアージュいずみ 婚活アドバイザーの中村です。

さて今回は

「お見合いってツライ?」でお送りします。

お見合い相談所や結婚情報サービスに入会・加入して

結婚希望者データベースを見て

自分「あっこの人素敵だな、えいっ!応募!」

アドバイザー(以降がAD)「すみませんお見合いに至りませんでした」

自分「この人も素敵だな、応募!」

AD「すみません、こちらお時間の都合がつかないらしく…」

自分「じゃあ、この人に応募!」

AD「すみません、もう別の方とお見合いが決まっておりまして」

自分「じゃあ誰に応募したらいいのよ!」

AD「一度お相手の条件を変えてみてはいかがでしょうか?」

お見合いってなかなか上手くいかないと、精神的に追い詰められてしまうと思います。

だって「断られ続ける」と自分を否定されているような感覚に陥ってしまいます。

私はお見合いではありませんがお仕事の面接で

面接応募を2ヶ月で120件程の会社に送り、面接できたのが7件程という経験をしたことがあります。

その時の精神状態って

「俺はじゃあ何の仕事が出来るんだよっ」

「学歴?職歴?何が悪いの?」


面接応募を送るときから

「またダメなんだろうな」

「オレなんて…」


断られ続け、面接落ち続け、最初は社会に事故を全否定されているような感じでした

それがずっと続くと

自己否定になっていったんですよ。


長い時間、人はネガティブな状況が続くと

自分自身がネガティブになりやすいのです。

もちろんそうならない人も居ますが

私はネガティブに陥ったほうの人間なんですよ。

お見合いも同じ、断られ続けると精神的に追い詰められる人が居ます。

そう夕日とが次に取る行動は

「この相談所が悪いんじゃ?」

「あっちの相談所が良さそう…」


そう今の相談所を退会して別の相談所に入会される、です。

先に言っておきます

「その行動は正しい!」

お見合いとは良縁にめぐり合うための旅に等しいのです。

なら今の相談所で良縁が無いなら別のご縁を探しに旅に出かけなければいけません




でも一つだけ言わせてください。

「アナタは良縁に出会うための努力はしましたか?」

相談所を変わる、その都度入会金を払う

お金を払う努力をした、と言うのは努力ではありません。

アドバイザーとの面談を何度も繰り返し

お見合いの釣書を改善し

自分を磨き、(お稽古でも資格でもエステでも…)

お見合い写真を撮りなおし、

なおかつモチベーション高くお見合いや婚活パーティーに挑みましたか?

お相手に「選んでもらう」

努力はしましたか?


それらの努力をせずに「良縁」に出会えるのは

確立的に非常に厳しいです。

「いや、私は努力した!」

と、言い切れるなら「別の相談所」を選ぶべきです。

お見合いを、その相談所を、アドバイザーが「ツライ」と思われるなら

迷わず旅に出て別の結婚相談所に入会してください。

もちろん婚活アドバイザーも人間です、アナタの魅力を引き出そうとしてうまく出来ない

お見合いに中々発展しない、交際に中々発展しない

アドバイザーの力不足も大いにありえますが

自分の持っている結婚希望者リストにアナタにマッチする方が居なかった

可能性もあります。

私は相談所に入ったらかならず結婚できるとは言いません、言えません。

でもアナタにマッチするだろうと思われる方を

誠心誠意対応させていただきます。



マリアージュいずみでは無料カウンセリング募集中です
気軽にお問い合わせくださいね^^ノシ⇒お問い合わせ




ただいまマリアージュいずみでは2大キャンペーンをしていますご興味あればキャンペーンページをご覧下さい。
⇒キャンペーンページへ
キャンペーン情報    キャンペーン情報


ブログ更新のはげみになります!

ninki_blog_ranking.jpg
 or mura_konnkatu.jpg or fc2_blog_ranking.jpg  
関連記事

詳しくは私のホームページへどうぞ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。